2009年11月13日

天才チョコレート職人「P・マルコリーニ」のクリスマスケーキとは



早くも「クリスマスケーキ」の話題が出てきました。

これから街もきれいになってくるでしょうね。わーい(嬉しい顔)

知ってましたか?ケーキ職人は「パティシエ」で有名ですが、チョコ

レート職人は「ショコラティエ」、アイスクリーム職人は「グラシエ」

砂糖漬け菓子職人は「コンフィズール」と呼ぶそうです。

知らなかったですね。パティシエぐらいは知ってましたが。わーい(嬉しい顔)

「ピエール・マルコリーニ」は天才ショコラティエだそうで、しかも

これら4つの資格を持つ数少ない職人のようです。

そんな「ピエール・マルコリーニ」が作る「クリスマスケーキ」が

発売されるようです。

でも値段が5985円(直径12cm)とちょっとお高めですね。ふらふら(笑)


【11月12日 MODE PRESS】ピエール・マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI)は、ベルギー出身の天才ショコラティエ。ショコラティエ(チョコレート職人)としてだけではなく、「パティシエ(ケーキ職人)」「グラシエ(アイスクリーム職人)」「コンフィズール(砂糖漬け菓子職人)」の4つのディプロマを持つ数少ない人物だ。そんな彼が率いるピエールマルコリーニは2001年に日本上陸、いまや人気パティスリーとしての地位を不動の物にしている。

 そんなピエールマルコリーニの2009年のクリスマスケーキは、ベネズエラ産カカオを使用した濃厚なチョコレートガナッシュに、オレンジが香るクレームブリュレを組み合わせたもの。ベネズエラ産カカオの深い香りに、爽やかなオレンジ、タヒチ産のバニラビーンズの豊かな香りのクレームブリュレがアクセントを放つ、味だけではなく香りも堪能できる逸品だ。赤く輝く「クールフランボワーズ」のショコラと星型のショコラがシックにデコレーションされたルックスは、大人のクリスマスに相応しい。シャンパンのグラスを前に優雅に味わいたい。(c)MODE PRESS

バレンタイン特集人気のチョコ、スイーツ、限定アイテム



ちなみに我が家の”ショコラッテ”(ショコラ)は何の資格も無い

のに家の中で大きな顔をしています。(笑)ま、可愛いからいいか。

ショコラ.JPG



ランキング応援ありがとうございます⇒ブログ村M・ダックス
posted by MIYU at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

「ペコちゃんのほっぺ」ときびだんごと今日のショコラ

FUJIYAも変わりましたね。先日某百貨店に出店していました。

そのとき買ったのがこの

「ペコちゃんのほっぺ」カスタード

ペコちゃんのほっぺ

カスタードがすごく美味しかったです。



昔と比べると「FUJIYA」も少なくなりましたがキャラクター

「ペコちゃん」の人気は衰えないないようです。




私も実は800円以上買うと「ペコちゃんストラップ」がもらえるとの

販売戦略に引っかかった口です。(笑)ふらふら

で、たくさん買ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

ま、美味しかったからいいか。わーい(嬉しい顔)

自宅に戻ってしばらくすると隣の方からお土産が。わーい(嬉しい顔)

おやつがたっぷりある時に限って重なるものですね。

頂いたのが岡山のお土産で「きびだんご」!

定番中の定番ですね。広島の「もみじ饅頭」、岡山の「きびだんご」、

ん、神戸は何だったかな?・・・ま、いっかわーい(嬉しい顔)

一瞬「えーきびだんご?」などと思いながらニコニコと受け取って

いる自分が怖くなりますが、がく〜(落胆した顔) 久しぶりに食べてみると以外

と(失礼)美味しかったですね。(笑) 花より団子!わーい(嬉しい顔)

きびだんご1

きびだんご2

中には3種類のキャラクターのシールが入っていました。

何処で使うか想像も出来ません。(笑)

ま、美味しかったからいいか。わーい(嬉しい顔)

今日のショコラは横で寝てます。

ショコラb1
posted by MIYU at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

第2回スイーツ・ファッションショー音楽が加わってパワーアップ11月8・9日



今年で2回目となる「スイーツ・ファッションショー」はスイーツと

ファッションのコラボレーションに更に”音楽”がコラボレーション

されるようです。わーい(嬉しい顔)

【10月9日 MODE PRESS】東京ミッドタウン内タウンホールにて11月8・9日の2日間、スイーツ・ファッション・音楽が融合する“スイーツ・エンターテイメントショー”「Tokyo Sweets Collection 2009」が開催される。

■音楽が加わってパワーアップ

 ファッションブランドと一流パティシエがコラボレーションする“スイーツ・ファッションショー”で話題となった同イベントは、今年で2回目を迎える。

“Sense of Harmony”をテーマに、鎧塚俊彦(Toshihiko Yoroizuka)や辻口博啓(Hironobu Tsujiguchi)など豪華15名のパティシエとファッションブランド「DOUBLE STANDARD CLOTHING」がコラボレーションする。

さらに今年は、ポップオペラ・アーティストの藤澤ノリマサ(Norimasa Fujisawa)を迎え、スイーツ・ファッション・音楽の3つがハーモニーを成す“スイーツ・エンターテイメントショー”が実現される。




■スイーツを心ゆくまで

 スイーツといえば目で楽しむだけでなく、もちろん味わって感動するもの。会場では、ウェルカム・ドリンクとショコラに始まり、参加パティシエが今回のイベントのためだけに作った新作オリジナルスイーツ15種類のテイスティング、そしてお土産にオリジナル焼き菓子セットが用意され、存分に堪能することができる。

 また、今年は会場を2つに分け、抽選で選ばれた来場者のみが参加できるステージ会場の他に、参加パティシエのオリジナルスイーツを含む人気のスイーツがその場で購入できるショッピング会場を設置。入場チケットがなくても、スイーツが作り出す2日間限定の空間を楽しめるので是非足を運んでみては?

 ステージ会場では2日間で4回のショー・ライブが行われ、定員は各回300名ずつ計1200名。入場料は、 税込み8000円。10月11日0時〜25日24時までの期間にTokyo Sweets Collection 2009公式ホームページ、ファックス、ハガキにて申し込み、抽選での販売となる。(c)MODE PRESS

posted by MIYU at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。