2010年05月04日

シャーリーズ・セロンがチャリティ・ディナー



女優のシャーリーズ・セロンがディオールやヴォーグがスポンサーのチャリティ・ディナーに出席したとのことですが、好きですねアメリカのセレブ芸能人は慈善活動が。(笑)

シャーリーズ・セロンの横に写っているのが俳優のジェレミー・レナーで、他にはタレントのニコール・リッチーやモデルのリディア・ハーストも出席したようです。

今回は南アフリカの貧困改善やエイズ教育を目的に女優のシャーリーズ・セロンが立ち上げた慈善団体「シャーリーズ・セロン・アフリカ・アウトリーチ・プロジェクト」の為のチャリティ・ディナーパーティだったようですが、このような慈善団体を設立するセレブ芸能人の本音はどうなんでしょうか?本当にその気があってやっているのか聞いてみたいですね。(笑)

シャーリーズ・セロンといえば少し前ですが、CS放送で映画「スタンドアップ」を観ましたが、彼女の演技は良かったですね。



「スタンドアップ」は全米初の集団セクハラ訴訟を起こした女性鉱山職員たちの実話をもとに、女性蔑視が横行する男社会に挑むシングル・マザーの苦闘を描く社会派ドラマで、鉱山の劣悪な労働環境下で、セクハラと罵倒に耐えながら子供のために働く主人公をシャーリーズ・セロンが熱演していましたが、中々の演技派です。(笑)

posted by MIYU at 13:48 | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。