2009年10月16日

東京の夜にぴったりのカクテル「トーキョー・オリジナル」のレシピ公開



オレンジリキュール「コアントロー(COINTREAU)」を使ったトーキョー・オリジナル「コアントロー メアリー」のレシピ公開。

★レシピ
@コアントロー……30ml
Aフレッシュトマト……1個
Bオレンジジュース……30ml

すりおろしたAと@Bを氷と一緒にシェイクし、マティーニグラスに注ぐ。使用するトマトは鮮度のよいものにこだわるのが、美味しく仕上げるコツ。 (c)COINTREAU

【10月16日 MODE PRESS】1894年にフランスで誕生したオレンジリキュール「コアントロー(COINTREAU)」から、東京の夜にぴったりのオリジナル・カクテル“トーキョー・オリジナル(TOKYO ORIGINAL)”が登場した。

 ビターオレンジとスイートオレンジの果皮から抽出されたエッセンスを使った優雅な香りとコクのある味わいを活かした絶品ばかりが揃う。是非レシピを参考に、カクテル作りに挑戦してみてはいかが?

■コアントロー メアリー/コアントロー エイジア

 スペシャル・イベント「ビー・コアントローバーシャル・ショー」でセレブリティたちに振舞われ大好評だったのがフレッシュな野菜や果実を使った「コアントロー メアリー」と「コアントロー エイジア」。

 すりおろしたフレッシュトマトとオレンジジュースをあわせた「コアントロー メアリー」はスープのような喉越しと舌触りが特徴的。食事中も楽しめるカクテルのひとつだ。エキゾチックなフレッシュマンゴーを使った「コアントローエイジア」は、最後に黒胡椒をあしらって個性的な一杯に仕上げる。

■コアントロー ティー ブリーズ/コアントロー イヴ

 ミルで挽き粉状にした煎茶を使った「コアントロー ティーブリーズ」は、グラスの底にたまった煎茶が、コアントローの甘い風味の切れ上がりをさわやかにしてくれる。口直しをしたいときや、甘さが苦手な男性ににおススメだ。

 食後酒には、相性のいいリンゴ×カシスを使った「コアントローイヴ」を。フルーツ系のリキュールにマッチするコアントローならではの味わいが楽しめる。
 
■コアントロー ラテ

 コアントローと宇治産抹茶に、ミルクとシュガーシロップを加えた「コアントロー ラテ」は、女性同士のカクテル?タイムのフィナーレにぴったり。デザート感覚で楽しんで。(c)MODE PRESS

posted by MIYU at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130387029
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。